タトゥー除去の費用相場

タトゥー除去は、施術法によって費用が異なります。薬代、麻酔代などが別途かかることもあるので、事前に確認しましょう。施術法ごとの相場をご紹介します。

切除術
大きさによっても異なりますが、1cmの範囲で2~3万円程度が相場とされています。単純に直線で縫合するのではなく、複雑な手術になる場合は料金が割り増しになります。
剥削
手のひら程度の大きさの場合は、20~60万円程度が相場です。他の施術法よりもクリニックにより価格に差があります。安いクリニックはそれなりの理由があるので、施術の方法や安さの理由をしっかりと確認するようにしましょう。
皮膚移植
手のひら程度の大きさの場合で、40~60万円程度が相場です。部位や範囲、どこの皮膚を移植するかによって異なるため一概には言えませんが、広範囲にわたる手術では100万円以上かかることも少なくありません。
レーザー治療
1cm×1cmで、1万円程度が相場です。1cm×1cmをいくらと設定しているところと、10cm×10cm以下を一律料金にしているところなど、さまざまです。見積もりを出してもらい、比較することをおすすめします。

タトゥー除去には保険が適用できる?

タトゥー除去は「自由診療」タトゥー除去は「自由診療」となり、切除術でもレーザー治療でも、全て自費が原則です。

自由診療とは、厚生労働省が承認していない治療のことで、健康上の理由以外で行われる美容治療の場合はほとんどがこれに当てはまります。タトゥーは自分の意志で入れたものですから、除去に保険が効かないのは当然といえば当然なのです。

自由診療でかかる医療費は、クリニック側が自由に決められることになっています。医師法などに従うことが前提ですが、実績や設備などによっても費用は異なります。

安く、そしてキレイにタトゥーを除去するためには

比較的低価格に設定されている除去法が、レーザー治療でしょう。ただし、満足のいく仕上がりにするためには5~8回程度の照射が必要で、最終的には30~80万円程度の費用がかかる場合が多いです。

治療前に知っておかなければならないのは、切除術のように確実に切除するものではなく徐々に薄くしていくものなので、レーザーを何回当てればいいかというのは治療前にはわからないということ。キレイになるまでにいくらかかるか不明ということは、デメリットとして知っておくべきでしょう。

経験豊富な医師に相談し、目安としての見積もりを出してもらうことをおすすめします。

>レーザー治療について、詳しくはコチラをご覧ください

このページの先頭へ