最近では多くの若い人たちの間でタトゥーファッションが人気があります。若い人たちの場合は勢いでそのまま入れてしまうということがあります。しかしこういったものがあると温泉にも行くことも出来ないしプールなどにも入ることが出来ないと制限があるためとても不便ですし仕事をする際にも必ず不利な状況になります。

そのためタトゥーを除去したいという相談が多くありますが必ずしもいいことばかりではありません。除去の方法としてはレーザーと皮膚切除の2種類あります。レーザーのデメリットとしては何回もレーザーを当てないといけないため期間がかかるということやすべてが消えないで残ってしまうこともありますし黒色しか除去できないことやレーザーを当てることでケロイドが残る可能性があることです。

皮膚切除では確実に消えるのですがメスを使った手術のため傷が残ってしまうということや皮膚を寄せるためつっぱった感じがずっと続いていくことや広範囲にわたるタトゥーの場合ですと出来ないということがあります。

このページの先頭へ