最近では若伊人たちが勢いに任せて刺青・タトゥーを入れるということが増えてきています。しかし人の印象が良くないということや仕事をしていく上で支障が出てしまうということで除去していきたいという人も増えてきています。最近では剥削法という物が注目を集めています。

この剥削法は刺青・タトゥーのある皮膚の部分を削りとる方法です。これは一度に全部を削除していきたいという人に最適の方法ですが一度に削れる大きさは限られているのである一定以上の大きさには出来ない方法です。これは墨は一度に落とすことが出来ますがその後の消毒などで何ヶ月もかけてこまめに行っていく必要があるため時間がかかります。完全に終わるのは半年近くかかりやけどのような跡が残ります。

治療中の間は患部を濡らしてはいけないということや指示があるまで入浴できないということや飲酒も出来ないということや運動もすることが出来ないとしばらくの間は医者からの制限がかかります。

このページの先頭へ