東京美容皮膚科クリニックの特徴

東京・浜松町にクリニックを構える、東京美容皮膚科クリニック。浜松町駅から直結なので、通いやすさは抜群です。

東京美容皮膚科クリニックのタトゥー除去術自然な美しさをコンセプトに、「切らない美容外科」から「切らない美容皮膚科医療」へ前進しました。痛みの少ない治療を徹底し、癒しのエステではなく結果を出すメディカルエステをモットーとしています。

完全予約制なので、待ち時間はほとんどありません。また、全ての患者さんが快適に過ごせる空間作りにも力を入れ、“サービスとしての治療”を心がけています。

タトゥー除去では、毎月500名以上の患者さんが通院しています。最新のレーザー治療を用いて、傷痕が残らない治療法を提供しているので、傷痕が残るか不安という方にもおすすめです。

東京美容皮膚科クリニックで受けられるタトゥー除去術

■レーザー
東京美容皮膚科クリニックでは、最新のレーザー機QスイッチヤグレーザーMedlite(メドライト)C6を採用しています。従来のレーザーである「ガウシアン型」は、照射が弱すぎる部分と強すぎる部分があり、仕上がりにムラができるというデメリットがありました。このデメリットを克服し、均一な治療を可能にしたのが、メドライトC6で用いられている「トップハット型」です。使用している染料やカラーによっては落ちにくいものもあること、通院しなければならないことがデメリットと言えますが、ムラのないキレイな仕上がりと、手術のように皮膚を切除することがないため、傷痕が残らないという点がメリットです。日常生活への制限も少ないので、ダウンタイムが気になる方や傷痕を残したくないという方におすすめです。
■切除縫縮法
タトゥーの範囲が狭い方や、すぐにタトゥーをなくしたい方には、切除縫宿法を適用する場合があります。これは、文字通りタトゥーの部分を切除し、縫い縮める方法です。これにより完全な除去が可能ですが、切除範囲が広い場合は2~3回にわけて手術をする必要があります。

ポイントまとめ

傷痕を残さないレーザー治療が中心

東京美容皮膚科クリニックでは、手術ではなくレーザー治療によるタトゥー除去を中心に行っているので、傷痕を残すことなく治療することができます。ダウンタイムをとれない方、除去する範囲が広い方、時間をかけてでもキレイにしたい方に向いているでしょう。

回数無制限の料金設定

一般的に、治療には一回一回料金がかかるものですが、東京美容皮膚科のレーザー治療は、5cm×5cmと8cm×8cm内に収まるものであれば、設定料金で回数は無制限となっています。そのため、納得いくまでレーザー治療を受けることができるのです。例えば、5cm×5cmの場合は、回数無制限で98,000円(税別)となっています。これに当てはまらないサイズの場合でも、大きさに正比例して料金が加算されることはなく、大きさや色の濃さなどを見て、適正な価格を提案してくれます。

丁寧なカウンセリングで治療を判断

患者さんの年齢、タトゥー、深さ、色などを見て、治療によりどの程度消せるかを判断します。場合によっては、切除法や、他院での治療を勧められる場合がありますが、最終判断は患者さんにゆだねます。あらゆる可能性を考え、レーザー治療だけにとらわれず、柔軟に提案してくれるのが特長です。

>その他のおすすめクリニックはコチラく

このページの先頭へ